Go To は誰のため?

半ば強引に始まった GO TO トラベル

旅行業界もホテル、旅館を含め

随分、大変だったようです


大手旅行サイトやネットで予約出来るようなところは

当たり前に GO TO 割引!と載っているので

消費者からは想像も出来ないかもしれませんが

導入するにあたり、小さな旅館を中心に大変だったようです

先日、旅館業を営む友人から話しを聞きました


説明会に行っても、説明する方も良く分かっていない

登録するにも、小さい文字で何を書いているか良く分からない

Q & Aを読んでも良く分からない

基本的にパソコンが使えないと無理

地域共通クーポンの計算も大変


客は少しでも安く泊りたいので

地域や県の補助も加味しなければならない・・・


事務手続きまで手が回らなかったり

年齢が高い経営者は、はじめから参加する気がなかったみたいです


そして

やっとの思いで登録しても

この際だから少しでも高級なところに泊りたいと

お客さんは流れていってしまうと嘆いていました


皆さんは、GO TOでどこかに行きましたか?


入門講座についてはこちら 
https://tinyurl.com/y3gmz4qn

セルフナビゲーター講座はこちら
https://tinyurl.com/yxkyd9zj

本当の自分へのパスポート フォローアップセッションはこちら 
https://tinyurl.com/y3z542fy

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分の運命が知りたくなったら、まずは無料ダウンロード

生年月日・時間・生まれた都道府県を入力してください

何で知りましたか?は NE運命解析士

名前の欄には 大内早智子 もしくは大内

をご記入ください

https://ne-masteroflife.net/p/r/t53bfkG4

今なら30分の無料解説がついています

本当の自分を理解したいと思ったら、NE運命解析学パスポート

本質・社会移動運・仕事運・メンタル・財運・結婚パートナー運

10年ごとの運気もすべて詰まっています。

https://ne-masteroflife.net/p/r/4WrwKxZG

フェイスブックやっています

お気軽に友達申請してね!

コメントなしでオッケーです。

https://www.facebook.com/sachiko.ohuchi

セッションやセミナー料金はこちらから

http://tinyurl.com/y95e5c5t

質問やお申込みはこちらからどうぞ

お問合せ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る