田んぼとカエルとちょっと切ない話

田んぼでカエルの合唱が聞こえてくる季節となりましたね

私、この声大好きなんですよ。

夜にどこからともなく聞こえてくるカエルの声を聞いていると

とっても癒やされます。

以前、米の生産者さんから聞いた話です

「今はね、減反、減反でしょ

でもね、人間だけの問題じゃなくって

生き物も大変なんだよ

その中でもカエルは卵を抱えたまま

次の年、田んぼに水が張られるまで

地中でじっと待つ

カエルは自分が育った田んぼでしか卵を産まないの

だから、次の年減反で水が来ないと卵を産めない

それでも3年間は卵を抱えたまま苦しみながらじっと待っている

それ以上になると死んでしまうんだ」

私はこの話を聞いたときに

涙が溢れて止まらなかった。

人間ってなんて残酷なんだろう

食べ物は感謝の気持ちを持って

「いただきます」と言うんだよと教えられたけど

すべての生き物と生産者の方に感謝して

今日も「頂きます」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分の運命が知りたくなったら、まずは無料ダウンロードをしてみましょう。

生年月日・時間・生まれた都道府県を入力してください

何で知りましたか?は NE運命解析士

名前の欄には 大内早智子 もしくは大内

をご記入ください

http://tinyurl.com/y9en2ru6

本当の自分を理解したいと思ったら、NE運命解析学パスポート

本質・社会移動運・仕事運・メンタル・財運・結婚パートナー運

10年ごとの運気もすべて詰まっています。

http://tinyurl.com/y839wpt5

フェイスブックやっています

お気軽に友達申請してね!

コメントなしでオッケーです。

https://www.facebook.com/sachiko.ohuchi

セッションやセミナー料金はこちらから

http://tinyurl.com/y95e5c5t

質問やお申込みはこちらからどうぞ

お問合せ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る