かけがえのない登校拒否の経験

私が育った昭和の時代

登校拒否をする子供は社会の落ちこぼれ

親は子育てを失敗した烙印を押され

可哀想

の一言で片付けられた。

だって、みんな同じ事をするのが当たり前

人と違うことが『悪』だった。

それが今はどう?

登校拒否やニートの経験を通して

学校で『いい子』になっていた人とは

段違いの体験をし、自分というものを考え

社会の常識に染まること無く

社会への貢献

自分の価値の提供が当たり前に出来る人が

とても多くなってきた。

この前、テレビを見ていたら

生徒を信じない教師

精神的に追い詰められられる毎日から

とうとう学校に行けなくなり

もがき苦しむ中で

自分も生きていていいんだという経験をしながら

自分が出来る事はなんだろう?と

自分の足で歩き始めた男性の話が出てきた。

今まで『いい子』『普通』で生きていて

会社で働くのが当たりまえの人には

きっと分からない感覚

自分が苦しんだ経験が価値になる時代になってきた。

他の人と比べてとかはもうやめて

自分の中を見つめる時代になりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分の運命が知りたくなったら、まずは無料ダウンロードをしてみましょう。

生年月日・時間・生まれた都道府県を入力するだけです

何で知りましたか?は NE運命解析士

名前の欄には 大内早智子 もしくは大内

をご記入ください

姓名判断ではありませんので

名前はペンネーム等でも大丈夫です

http://tinyurl.com/y9en2ru6

本当の自分を理解したいと思ったら、NE運命解析学パスポート

本質・社会移動運・仕事運・メンタル・財運・結婚パートナー運

10年ごとの運気もすべて詰まっています。

http://tinyurl.com/y839wpt5

お気軽に友達申請してね!

コメントなしでオッケーです。

https://www.facebook.com/sachiko.ohuchi

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

セッションやセミナー料金はこちらから

http://tinyurl.com/y95e5c5t

質問やお申込みはこちらからどうぞ

http://tinyurl.com/ybyxmmtq

セッション・講座予定

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る