奨学金が高利息のただのローンになっている事実

年々、年収も減っていき

いつリストラされるかわからない世の中

子供が大学に入学したいと言っても

今や52パーセントの学生が奨学金を利用しているという

 

このローンと成り下がった奨学金のおかげで

市町村消滅の危機となっている事実をご存知ですか?

 

たとえば国内のA大学では

実に100人中70人奨学金を利用しているとか

 

では何故市町村消滅になるのか?

大学を卒業した時点で800万円のローンがあったとします

給料から毎月返金するので生活もギリギリ

 

結婚するにもローンを抱えていたら

自分達だけで生活するのは厳しい

相手もローンを抱えている可能性だってある

 

結婚をしたとしても子供を持つことは積極的に考えられないでしょう

たとえ生まれたとしても

子供が大学に行くときは

まだ自分達はローンを返している途中

余裕のない中、子供も奨学金のお世話に・・・

 

とても恐ろしい負のループだと思った

どんなに子育てしやすい街を目指しても

子供が生まれないのだったら先は見えている

 

大学なんて行かなければよいという声が聞こえてきそうだが

今や高卒では就職も限られている世の中になったのを知らなかったですか?

 

小学校 中学校 高校 大学 社会人

この一連の流れも内情は崩壊寸前になっています

 

自分はもう子育て終わったから関係ないとは思わないで

自分に出来ることはなんだろう?という

思考に変えていかなければいけないのだと思います

 

セッション・講座予定

お気軽に友達申請してね!

コメントなしでオッケーです。

https://www.facebook.com/sachiko.ohuchi

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分の運命が知りたくなったら、まずは無料ダウンロードをしてみましょう。

生年月日・時間・生まれた都道府県を入力するだけです

http://tinyurl.com/y9en2ru6

本当の自分を理解したいと思ったら、NE運命解析学パスポート

本質・社会移動運・仕事運・メンタル・財運・結婚パートナー運

10年ごとの運気もすべて詰まっています。

http://tinyurl.com/y839wpt5

 

セッションやセミナー料金はこちらから

http://tinyurl.com/y95e5c5t

質問やお申込みはこちらからどうぞ

http://tinyurl.com/ybyxmmtq

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る