銀行は本当にお客様目線なのか?①

会社の経理と銀行さんは切っても切れない

今日も銀行へとやってきた。

皆さんは <手形> というものをご存知ですか?

支払いのときに<現金>ではなく

ざっくりというと

数ヵ月後に支払う約束の金額を書いたもの

現金に出来るのは数ヵ月後

だから、相手との信頼関係がよほどないと

怖くて頂けない。

今日の銀行へ行く目的は

8月15日に現金化できる手形を持って

指定銀行へ行ったわけ。

いつも問題なく手続きをするのに

なぜか今日は時間がかかっている(><)

呼ばれたので行ってみると

取り扱いできないという。

同じ系列の銀行なのだが

通帳の支店が違うために

支店のほうに行ってくださいと手形を返されてしまった!

あらああ。

今まで問題なくやっていただけたのは何だったのかしらん?

質問をすると

それは例外中の例外です、とのこと。

だったら、はじめから

こちらでは出来ませんと言ってくれたら良かったのにいい。

中途半端な、やさしさのサービスはいらないよ。

駄目なものはだめでいいと思う。

途中で駄目と言われても納得できないから。

それにしても、担当者の判子まで押したのに

2重線で消されちゃって・・・・

それってみんなにいきわたっていない情報だってことだよね?

セッション・講座予定

お気軽に友達申請してね!

コメントなしでオッケーです。

https://www.facebook.com/sachiko.ohuchi

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

自分の運命が知りたくなったら、まずは無料ダウンロードをしてみましょう。

生年月日・時間・生まれた都道府県を入力するだけです

http://tinyurl.com/y9en2ru6

本当の自分を理解したいと思ったら、NE運命解析学パスポート

本質・社会移動運・仕事運・メンタル・財運・結婚パートナー運

10年ごとの運気もすべて詰まっています。

http://tinyurl.com/y839wpt5

 

セッションやセミナー料金はこちらから

http://tinyurl.com/y95e5c5t

質問やお申込みはこちらからどうぞ

http://tinyurl.com/ybyxmmtq

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る