音楽の絵本がおススメなわけ

本日、前沢ふれあいセンターで行われた

「親子で楽しむクラッシックコンサート 音楽の絵本」に行ってきました。

子供も孫もいないけど

旦那と2人、動物のかぶりものをしながら

楽器が演奏できるのか???という単なる興味本位でした。

入場料も 1,300円(やす!)

はじめにドレスを来たウサギさん登場。

うーーーん、あやしい、あやしすぎる、でもちょっと可愛い。

ピアノで弾き始めたのは

ショパンの「幻想即興曲」

なに?めちゃくちゃ上手い!

うさぎさんのマスクをかぶって、手袋をして

なんで、そんなに素晴らしい演奏が出来るの????

感動しているうちに

ちょっとキザなサックス担当のキツネ(サックス → フォックス)

テューバ担当のシロクマさん

ホルン担当のいつも寝てしまうバクさん

存在そのものがおやじでいつもライオンに怒られている

トロンボーン担当のトラさん

オレ様一番のライオンさんはトランペット

ちょっと甘えんぼのサルさんもトランペット担当。

指揮はオカピさん

ね?異様でしょ?

でも、演奏はしっかりしたものを聞かせてくれます。

親子のためのとなっているので、子供の泣き声も今日は

気になりません。

子供にも分かるクラッシックかつ

大人が聞いても満足できる。

さすがだと思いました。

CDやぬいぐるみも売っているけど

演奏が終わるころには店じまいするので

欲しい方は早めに買った方がいいですよ。

あと、前の方がおススメ。

動物さんたちが下りてきて

頭なでなでしてくれるかも。

楽しい演奏会でしたよ。

ズーラシアンのFBはこちら

https://www.facebook.com/zoorasianbrass/

(ちょっとお母さんたちに一言)

ピカピカ光る靴ってありますよね?

会場は暗くなりますので、とても目につくと辛いです。

靴は選んでもらえると他の人の迷惑にならないと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る