蛇とわたし(笑)

昨日のヤマカガシのネタ続きで蛇の話題

田舎に住んでいるもので

蛇さんと「こんにちは」する確率がすごく多い。

ヤマカガシも毒は持っているが

マムシは別格なのだ。

なにが別格って、マムシは絶対逃げるなんてことはしない。

眼があったら最後

「なんか文句あっか?こりゃ」って感じで

人間の方が引かざるを得ない。

存在そのものが凄味があるのだ。(汗)

まあ、焼酎につける人は喜んで捕まえますけどね。

それに比べて

ヤマカガシとか青大将のゆるいことよ。

車でたいていひいてしまうのは、この方たち。

青大将に至っては、木でよっぽどつつかないと

動いてくれません。(じゃまだっつーの)

そうそう、ヤマカガシって赤いイメージあるけど

怒ったり、驚いたりすると一瞬で赤くなるのよ。

この前玄関で「こんにちは」したとき、シュって音と共に赤くなったもん。

そういえば、シマヘビってあまり見ないなあ。

皆さんは最近見た事ありますか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る